釧路新聞Title 過去記事お悔やみネイチャートピックス読者投稿写真投稿
購読案内会社案内フォトサービスリンク集
黒線
2018年02月13日 09時57分更新
サイト内 ウェブ  
釧路新聞 ON THE WEB SITE Top Page


2018年02月13日

アイヌ民族の食学ぶ/阿寒湖畔でセミナー


  釧路市阿寒町で森林の管理などを担う前田一歩園財団(新井田利光理事長)が主催する自然セミナーが12日、阿寒湖温泉で開かれた。約40人が参加、保存食についての講演や調理体験などを通じ、アイヌ文化の食について理解を深めた。  同セミナーは、自然環境の保全に携わる人材の育成を目的に、講演や野外実習、観察会などを行う取り組みで今年が6度目。アイヌ民族の世界観は、自然現象、動植物など人の生活に関わるすべての事象やモノに神の存在があるとしてあがめており、この姿勢が現代での自然との付き合い方にも必要として、セミナーを通じてアイヌ文化を学んでいる。


トップページへ

  0 このページのトップへ